私たちの活動

ある日、突然、犯罪や交通事故などの被害に…誰にでも犯罪被害者になる可能性があります。
そのような時、私たち長野犯罪被害者支援センターがあなたを精神的に支えます。

事業報告

平成28年度 長野犯罪被害者支援センター事業報告

1 被害者支援事業

★電話相談受理件数 182件
★直接的支援活動件数
面接相談(専門面接・相談員面接) 22件
直接支援(裁判所・警察・検察・病院付添など) 26件

2 支援員養成・育成事業

★ボランティア相談員養成講座
入門講座 6回
初級講座 10回
★支援員継続研修 4回
★全国研修への参加

H28年度 質の向上研修上半期 2名
質の向上研修下半期 2名
直接的支援実地研修 1名
全国犯罪被害者フォーラム2016 7名 研修会 3名
全国被害者ネットワーク主幹 課題研修(上級) 1名

3 広報・啓発事業

★機関誌等の発行   7月・12月
★公共交通機関活用による広報
ラッピング広告(長電バス)
看板広告(アルピコ交通バス)
車内広告(長電バス・電車、アルピコ交通バス・電車)
車内放送(長野市循環バスぐるりん号車内)
★広報媒体活用による広報
SBCテレビ CM放送(年間を通して)
SBCラジオ夏の防犯キャンペーン協賛
★講演会・写真展
「犯罪被害者支援講演会&ともにちゃんコンサート」
12/1(日) 13:30~15:30 長野市芸術館メインホール
★その他の活動
街頭広報・啓発活動 県内22か所で実施
犯罪被害者支援自販機の設置 新規2台設置

 

過去の事業報告はこちら

PAGE TOP